車中泊日記inニュージーランド

【北島一周】雪どけの朝、灯台の夕方【59日目】

 一応かけておいた目覚ましは四時半だったけれど、四時にはちゃんと目が覚めた。 

 朝日の時間を調べてくるのを忘れたけど、六時半につけば間に合うはず。
 ということでゆっくり準備をして四時半少し前には、チョコバー二本と水とカメラだけ持って車を後にする。
ipad目覚ましを止め忘れたので、きっとしばらく車の中で鳴り響いていたんだろうなあ……)

 トーチを持ってきたものの、真っ暗すぎてトラックの入り口がどこだかわからない。
 入り口までは牧場を歩いて行かなければいけないんだけど、ポールも立っていなくてわかりづらかった〜……
 あと、光を向けると暗闇の中で羊たちの目が光ってめちゃくちゃに怖かった。いーっぱいいるんだもの。
 なんとか入り口にたどり着き、暗闇の中二時間の山登りがスタートです!

 そうして歩き出すこと15分。
 困ったことに、早速、歩くことにめちゃくちゃ飽きてしまった……
 まだ約2時間もあるのに!
 せめて音楽でもあればなあ。
 真っ暗の中、風の音だけ聴きながら2時間ひたすら登り道っていうのは結構しんどいものがあるのです。

 標識も特にないから、あとどれくらい続くのかもわからない道をただただ歩く。
 歩き始めて45分くらい、急に視界に白いものが見えた。
f:id:noca_m:20201011211425j:image
 えっ、あっ雪だ! 雪の残りがある!
 やっぱり標高高いから、まだ雪も残ってるんだな〜
 久しぶりに雪に触って、ちょっと楽しくなって、数分後には思わず立ち止まってしまった。
f:id:noca_m:20201011212827j:image
 雪が残っているどころか普通に雪山じゃん……

 まだまだ続く登り道、残りは約1時間。登山靴取りに戻ってよかった……
f:id:noca_m:20201011211715j:image
 歩き始めて1時間半くらいで、少し空が赤くなってきた。
 暇すぎて、飽きすぎてどうにかなっちゃいそうだったけど、明るくなってくると嬉しくて自然と足も早くなる。

 滑らないように気をつけながら、登って、登って、登って……

 ふいに視界が開けた。
 あ、たどり着いたかな? と思った瞬間、ぐるりと後ろを振り返って息をのんだ。 
f:id:noca_m:20201011212833j:image
 そこにあったのは、ずっと恋い焦がれていた雪山。

 うわ〜〜〜、えっ、わ〜!

 凍えそうな風がびゅうびゅう吹くなか、嬉しくていっぱい写真を撮る。
 雪山だ〜〜、本当にきれい、大好き!
 そこには本当だったら泊まる予定だったハットもあった。
 日の出まではまだ時間がありそうだからどこかで風を凌ぎたい。
f:id:noca_m:20201011211722j:image
 だけどきっとみんな寝ているだろうからハットにお邪魔するのはなあ……と思ったので、薪小屋で待機することにしました。

 iPadも携帯もメモ帳も何もないから、本当にすることがない。
 ただじっと明るくなっていく空を見るだけ。
 風の音を聞くだけ。
f:id:noca_m:20201011213109j:image

 時々小屋から出て、少しずつ明るくなっていく雪山を見る。
 ハットの煙突から煙が出始めて、みんなが起き始めたことを知る。
f:id:noca_m:20201011211940j:image
 そうして訪れた日の出は、本当にきれいなものだった。真っ暗な雪山を二時間登って、そのあと数十分じっと待ったからかなあ。本当に、美しさが半端なかった。


f:id:noca_m:20201011212008j:image

f:id:noca_m:20201011212002j:image

 寒くてどうにかなりそうだったので、7時になる少し前には退散。
 すると今度は今まで通ってきた森がオレンジ色になっていた。
f:id:noca_m:20201011212053j:image
 雪の白色と、森の茶色と合わさって本当にきれい……
 太陽の色は時間が経つに連れてオレンジ色は黄色へ変化していく。


f:id:noca_m:20201011212118j:image

f:id:noca_m:20201011212108j:image

 それに合わせて森の色も変わっていく。歩くのが楽しくてしょうがない。きれいだ〜〜!
 雪道を過ぎると、歩きやすさとあとちょっとで駐車場に戻れるということに嬉しくなってつい小走りになってしまう。
 来る時には真っ暗で何も分からなかった道を通って駐車場へ戻ります!


f:id:noca_m:20201011212233j:image

f:id:noca_m:20201011212156j:image

 4時半に出発して、8時半に車につきました!
 歩いていた時間は結局3時間ちょっとだったかな……?
 超良かったです。誰かと一緒だったら4時間の道中ももう少し楽しめたかもな〜……

 山歩きは満足したけど、近くにもブッシュウォークがあったので寄ってみることにしました。


f:id:noca_m:20201011212457j:image

f:id:noca_m:20201011212839j:image

 いい森だな〜! 鳥たちの声しか聞こえない。
 空気が澄んでいて、歩いていて気持ちの良いいい森でした。
 山歩きをしていた時はなんとなく急いでいたんだけど(上りがしんどくて早く終わらせたい、長時間歩きに飽きて早く帰りたい、という気持ち……)小さな森はただ楽しみながら歩けていいな。
f:id:noca_m:20201011212502j:image
 緑も鳥の声も全てきれい。晴れていて嬉しいな。

 早朝から動いているから、山登りを終えてもまだお昼。
 何しようかな〜、どこまで進もうかな〜、一昨日一日ロスして時間もないからなあと悩みつつ。
 だらだら進んで、WiFiのある町に来ました。
 そしてびっくりしました。
 はじめてくる町のはずなのに、めちゃくちゃ見覚えがある……

 この隣町「パーマストンノース」には滞在したことがあるけど、こんな小さな町に来たっけ???
 そういえば一度だけ、WiFiを使いにこの場所に来たことがある気がする……、8ヶ月前に!
 8ヶ月前、南島から北島に到着して一週間くらいの時にこの場所に来たことがあった、そういえば。
 WWOOF先に行く前にここで、この同じ駐車場でWiFiを使ったことがあった!
 ついにそういう場所に来ちゃったか〜〜と、一人でしみじみ懐かしみました。
 いろんなところ行って、たくさん遊んで。もうすぐ一周だなあ。

 キャンパー御用達のNZキャンプ情報アプリが、この辺に安くて美味しいアイスクリーム屋さんがあるって言ってたので行くことに。
 八百屋さんでちょっと野菜を買って、それから隣のアイスクリーム屋さんへ。
f:id:noca_m:20201011212514j:image
 果物とアイスをその場で混ぜて作ってくれるリアルアイスクリームです。
 $4.5でこの大きさは凄すぎる……! しかも美味しい。嬉しい。
 いつもストロベリーばかり食べているので、今日はボイズンベリーにしました。めちゃくちゃ美味しい。毎日食べたい。

 さて、ここからどうしよう。
 この町のすぐ隣には8ヶ月前に泊まったフリーダムキャンプ場があるけどまだお昼。しかもこの街でしたいことも特にないから、うーん、進もうかなあ……

 ということでさらに次の町へ。ワイラパパで一番大きな町、マスタートンです!
 この町から少し(1h,65km)道を逸れると、いい灯台があるらしいのでそこに行きたい。
 街でしたいことはないけど、図書館には寄りたい。
 でもここの図書館、珍しくWiFiに制限がありました……しょうがないね。
 お仕事を少しだけしたら退散です。

(その後フォロワーさんに教えてもらったカフェ、行けなかったけどいつか行きたい! ここです)

 町の中に気になるところはなかったけど、きれいな湖があったので寄ることにしました。
f:id:noca_m:20201011212547j:image
 目当ては湖なんだけど、でもね、もう一つ大きな目的があって……
 なんとこの湖付きの公園、ホットシャワーが無料なんです!
 めちゃくちゃ嬉しい。最高。やった〜。

 シャワーを浴びてさっぱりしたので灯台に行くことにしました。

 灯台までの道は1時間。ちょっと長いけど今日はダウンロードしていたラジオがあるから大丈夫。
 運転に集中しながら楽しめるラジオが大好きだ〜深夜ラジオが好きなので割と下らないことばかりだけど……

 道の途中にちょっと気になっていた散歩道があったけど、メンテナンスでトラックが閉じてました。
 (今日はかなり歩いているから、どうせ行かなかったかも)

f:id:noca_m:20201011212645j:image
 そうこうしているうちに灯台にたどり着きました。
 ここの駐車場にはセルフコンテインカーだったら泊まれるみたい。いいな〜
f:id:noca_m:20201011212722j:image
 それにしても、遠くから見てて思ったけど、とってもいい灯台だ。
 灯台はもちろん周りの空気もとてもいい。
 ぽっかり広くて、どこまでも続いている空と海があって、ちらほら人もいて、最高だ。


f:id:noca_m:20201011212751j:image

f:id:noca_m:20201011212755j:image

 灯台歩きは数十分。
 浜辺を歩いて、灯台まで階段を登って、ぐるっと回ってまた帰ってくるいい道。
 少しずつ近づいてくる灯台がきれい。
 どこから見ても絵になる景色、全てがきれい!

 灯台歩きを終えた後は、少し離れた別の場所でのんびりしました。灯台近くはちょっと混んでたので。
 ご飯を作って食べながら絵を描いたり、動画をみたり。
 いっぱい歩いた後ののんびりって気持ちがいい。
 本当に、今日は朝からいっぱい動いてるな〜
 グラ子も私も頑張ってる。頑張ってるけど楽しめている! いい日だな。

 もう一つ、大きな岩? 丘を登るトラックもあったけど、登りが大変そうなのでやめました。急な山登りは今日の朝登山によってもう満足しているので……

 ここには泊まる場所がないのでまた1時間のドライブをして町に戻り、近くにあったキャンプ場に泊まります。
 山登りトラックの入り口になるキャンプ場で、いくつものウォーキングコースやトラックがあった。
 明日の朝、どれか一つに登りたいな〜

 今日の運転時間は約5時間、移動距離は333km。
 いろんなところに行って疲れました。おやすみなさい!